プログラミングサイト、プログラミング分科会はこちらから。

無駄な時間を断捨離するために必要な2つの考え方-自分のために時間を使う方法

雑記




akito_minaseです。

自分のために時間を使えていますか?私も、残業が多くて自分のために時間を使えない時期もありました。

でも、ほんの少し意識を変えるだけで行動すれば、無駄な時間を断捨離できます。

自分のことに時間を使えるようになりますよ!

 

カンタンです。

自分の時間の使い方をみつめなおし、変えること。

いまやっていることを、少なくとも5つはやめること。

この2つを実行してください。

 

ただ、やりたいことがないと意味がないですよ。時間が余っちゃいますからね(笑)まず、やりたいことのない人はやりたいことを作りましょう!

どうしたら自分の時間を見つめなおしたり、やっていることをやめたりできるのでしょうか?

やっていることをやめるのって、かなり難しいですよね。

5つやめること、についてはこちらの記事を見てください。

今回の記事では、時間をみつめなおし、変えていくことを解説していきますね。

時間は有限で貴重であるという意識を持とう

さて、いきなりですが時間とお金どちらが貴重なのでしょうか?

お金はに関しては平等じゃないかもしれませんね。

裕福な家庭に生まれれば、それだけ金銭的な自由度が高いです。

一方で、貧しい家庭であれば、裕福な家庭よりは金銭的な自由度が低いでしょう。

生まれる国によっても違いますよね。

日本は生まれたときから水道や電気のインフラが整っています。

これが、発展途上国だとわけが違ってきます。

水は運んでこなければいけないかもしれませんし、スイッチ1つで明かりがつくわけでもないのです。

生まれた国や家庭によって、お金の自由度に差があることは歴然です。

 

さて、時間はどうでしょうか?生まれた環境により、差はあるでしょうか?

時間は全人類関係なく、等しく与えられていますよね。

時間は有限で非常に貴重なのです。減る一方ということに気づいてください。

なるほど、と思えた方は、是非このページを閉じてくださいね(笑)

時間の重要性に納得出来たら、何をするか考えましょう!

 

時間は有限です。いつ死ぬかは分かりませんが、生まれたときから時間は減る一方です。

お金は貯めることができますが、時間は貯めることができません。

お金は人に渡すことができますが、時間は人に渡すことができません。

犯罪で逮捕されたら、軽いものだったら罰金刑で済みます。

しかし、もっと重い罪になると懲役になりますよね。

罪を犯すと、お金ではなく時間が奪われるということです。

ところで、お金を奪ったら捕まるのに、時間を奪っても捕まらないのはなぜでしょうね(笑)

いろいろと考えてみました。どうでしょうか?

時間は有限で貴重

というこのセクションのタイトルの意味が分かってもらえたでしょうか。

まず、この意識を持つことが大事です。そうすると、自然と自分の時間は自分で生み出そう!という気になりませんか?

そうなったら、次は無駄な時間について考えてみましょう。

そして、その次のステップでは無駄な時間を断捨離して、自分ののやりたいことをやるんです!

無駄な時間とはなにか?

さて、無駄な時間と聞いて、思い当たることは何でしょうか?

私だったらこんな感じです👇

  • 会社に業務外で縛られている時間
  • 家でダラダラ過ごしてしまう時間
  • スマホでyoutubeばかりみて消費している時間

同じことが思い当たる人もいるかもしれませんね(笑)。

会社で業務外で時間を縛られている=給料が発生してない!ということです。

私は残業も嫌いです。経営者の立場からすれば、残業しても利益が生まれるから残業させるんですよ。

残業代で稼げた!おいしい~!は間違いです。

あなたの時間をその残業代の分だけ会社に売っている、ということになります。

 

さてさて、残業嫌いはこの辺にして次考えます。

逆に、充実時間を過ごせたなぁ~!と思うのはどういうときでしょうか?

  • 読書をして知識を得られた!と思えたとき
  • 車で遠くに遊びに行って楽しかった!と思えたとき
  • ブログの記事をうまく書けた!と思えたとき

私が充実した!と感じるのはこういうときです。

消費をしているのではなく、なにかを成し遂げていますよね!

知識を得た・楽しかった・うまくいった

自分のやりたいようにやって、成功体験をしたということです。

成し遂げた、なんて言いすぎじゃ?って感じですけど、何かしらプラスになってますよね。

「好きなことをやる時間」を作りましょう。

自分の人生を前に進めるために時間を使いましょう。

 

サービス残業とかダメ、ゼッタイです。

会社の飲み会も、私は無駄だなあ、と感じてしまいます。

あまりお酒が飲めないということもありますが、何も前に進んでいないと感じるからです。

人それぞれですから、私が無駄だと思っていても他の人が無駄ではない!と思うこともあります。

 

消費しかしていない=無駄な時間

成長を実感、クリエイティブ=充実した時間

だと私は思っています。

感覚は人それぞれですが、

まずは「これは無駄かもな」と思うことをまずリストアップしてみましょう。

無駄な時間の断捨離する方法

無駄な時間とはどんなことは分かりましたよね。次は、原因を取り除きましょう!

例えば、家でダラダラしてしまうのはなぜでしょうか?

仕事で疲れてヘトヘトになってしまうからかもしれませんね。

じゃあ、朝に早起きしてやりたいことをやってみましょう!

夜はご飯食べて、お風呂入って、寝るだけ!

視点を変えることも重要です。

このように、視点を変えたりいろんな身の回りのことをやめたりしてみましょう。

例えば、

  • 会社の残業 ⇒ 業務量がおおいのかも?同僚に相談。思い切って明日に回してみる。
  • ダラダラしてしまう ⇒ 疲れているのでは?夜は休息。朝に活動!
  • スマホでyoutube ⇒ もっとやりたいことを探してみる!

現状を変化させることや、やめることには勇気がいりますよね。

でも、それ以上にやりたいことはないでしょうか。

そのために時間を使いましょう!そのために時間を使いたいですよね。

無駄な時間を断捨離するポイントは2つです。

  • 周りを気にしないこと
  • やめるという意思表示をすること

この2つが重要です。

「できません!」という意思表示

をしましょう。

あいつ、変わったやつだな…

と思われても、気にしないようにしましょう。

周りを気にしてたら、きりがないです。疲れます。

私もめちゃくちゃ気を遣ってましたが、やめました(笑)。

それがストレスになることもあります。

私のように、心療内科にかかるまで疲弊しては元も子もありません。

死んだら何もできないです。病気にかかったら、時間を消費してしまいます。

やりたいことがあるうちは、周りはある程度無視しましょう!

その分自分の好きなことをできるんですから。

 

1日24時間の過ごし方

無駄なことをやめよう!という気持ちになれたでしょうか?

では最後に、1日24時間どんな過ごし方をしていたか、考えてみましょう。

無駄なものがなくなりましたよね。どれくらい時間は空きましたか?

24時間の使い方を考えてみると、1日の中で睡眠は1/4も占めていますよね。

しかし、ここで重要なのは

  • 睡眠は絶対に削らないこと
  • 体調が悪くなるような無理はしないこと

です。

トータルで見たときに、体調不良によって時間はもっと消費されてしまいます。

健康でいることによって、時間を有効に使えることはわすれないでくださいね。

 

無駄な時間を考え、それを捨てると考えることができたでしょうか?

その時間で何をするか?ということも重要です。

時間は減る一方なので、無駄にしないようにしていきましょうね。

まとめ

  • 無駄な時間は何か?ということを考えてみる
  • 無駄な時間と充実した時間の違いを考えてみる
  • 無駄な時間を断捨離するには「やめる」という意思表示が必要
  • 最初は勇気がいるが、一歩踏み出してみよう!
  • 周りにどう思われても、きにしない!
  • 健康は財産。睡眠は削らないようにしよう

無駄な時間を削れそうでしょうか?

最初は誰でも大変ですし、続けるのも一苦労です。

でも、1か月やってみてください。1か月後全く違う自分がいることに気づけます!

時間というのは本当に貴重なんですよね…これに気づくのに二十数年かかりました(笑)。

やりたいことリストについても今度公開してみようと思っています!

時間の使い方の相談なども、TwitterのDMやお問い合わせからお待ちしてます!

一人じゃ決められないこともたくさんありますし、一緒に頑張っていきましょう。

コメント