プログラミングサイト、プログラミング分科会はこちらから。

コーヒーマシンを買うと年間12万円の節約できて時間もできる。

雑記




ミナセ・アキトです。

私はコーヒーが大好きです。

朝に必ず1杯飲みますし、普段は1日に3~4杯飲みます。

今回はカフェでコーヒーを飲んでいる人がコーヒーマシンを買って飲むだけで、

おいしいコーヒーを飲みながら12万円の節約ができる方法を紹介します。

  • カフェでコーヒーを飲むのが好きな人
    コーヒーマシンに興味があるけど手が出せない人

私が使ってるのは「ネスプレッソ」のこのマシンです。

カプセル式のコーヒーなのですが、劣化しにくくいつ飲んでもおいしいです。

  • お湯を沸かさなくていいので1分あれば抽出できる
  • おいしいコーヒーを飲むためにわざわざ出かけなくてもいい
  • 1カプセル80円くらいの値段なのでドリップコーヒーと比べると高い

ですが、カフェで飲むコーヒーと全く遜色ないです。

カフェで年間100杯飲む人はマシンでコーヒーを入れるだけで10万円以上節約できます。

今回は「ネスプレッソ」のマシンのいいところを紹介していきます。

さらに実際にカフェでコーヒーを飲むコストについて考え、比較をしていきます。

おいしいコーヒーを飲みたい

私はコーヒーが大好きです。年間にすると400杯以上は飲んでいます(笑)。

私には「いつもおいしいコーヒーを飲みたい」という大前提があります。

 

「ネスプレッソ」のマシンはカプセル式なので、味が安定しています。

ドリップコーヒーだと、淹れ方によって味が大きく変わります。

またそれも面白いところでもありますが、いつでもおいしいコーヒーが飲めるわけではありません。

味の濃さ・薄さも淹れる人によって大きく変わってきます。

時間が大幅に節約できる

おいしいコーヒーを飲みたい!という大前提をお話ししました。

「マシンを買うことによる時間の節約」。こっちのほうが大事です(笑)

 

「移動時間」の節約

おいしいコーヒーを「お店に飲みに行く」にはかなりの時間がかかります。

車に乗る・歩いて行く・電車に乗る・バスに乗る…

いろいろな移動方法がありますが、車に乗ればガソリン代もかかります。

車に乗ることは出費が大きくなることが忘れがちになってしまいます。

車で移動するのは自由が利くので非常に便利ですよね。

公共交通機関で行くよりは手っ取り早く、時間が短縮できます。

しかし、お金の面から考えるとそれ以上にお金がかかることを頭に入れておく必要があります。

 

一方で電車やバスなどの公共交通機関で行くには時間が余計にかかります

徒歩で駅に行かなくてはいけません。

丁度いい時間に電車がなければ待つ時間も当然発生します。

 

コーヒーマシンを買うことでまずこれらの「カフェに行く時間」を短縮できます

わざわざカフェによるくらいなら、家でおいしいコーヒーを飲みましょう。

「コーヒーを淹れる時間」の節約

コーヒーを淹れるのも好きなんですが、結構時間がかかります。

まずはお湯を沸かして、その間にフィルターを用意して…

ドリップコーヒーを1杯入れるのに、約10分くらいかかりますよね。

たかが10分、と思うかもしれませんが10分を積み重ねると大きいです。

移動時間ほどではないですが、コーヒーを淹れる時間も節約できます。

 

私は移動時間とコーヒーを入れる時間、あわせて1時間は節約できると考えています

1時間あればなにができるでしょうか?想像してみてください。

好きな本を読んだり、勉強したり…いろんなことができますよね。

時間の節約は非常に大きいので、無駄な時間はサッパリ削ってしまいましょう。

年間カフェで100杯飲む人は10万円以上削減できる

私は「ネスプレッソ」のマシンを2017年の3月に買って約1年4か月経ちます。

その間に、なんと450ものカプセルを買っていました。

16か月で450カプセルなので、1か月あたり約30カプセルです。

ほぼ毎日飲んでいますが、マシン代は約1万円です。1カプセルは大体80円前後。

ざっと計算すると1杯100円以上かかってますが、カフェよりは安いんですよね。

カフェでコーヒーを飲むことには、そもそもいろんな時間や費用がかかっています。

それに気づいているでしょうか?

 

家でネスプレッソのマシンを使ってコーヒーを飲む場合

1か月あたり30杯飲んでいるので、年間で30×12=約360杯。

1杯100円と換算すると36,000円になります。

マシン代と年間の電気代で約14,000円としたら、トータルでかかる金額は…

36,000円+14,000円=50,000円

になります。

1杯当たりのコストは50,000÷360=約140円です。

 

カフェでコーヒーを飲む場合

お店で飲むなら1杯300円~500円くらいでしょうか?

ここでは1杯あたり400円に設定しておきます。

さらにここに時間のコストと交通費や移動のコストがかかってきます

さきほど1時間節約できるという話をしたので、時給換算してみます。

休日に副業すると、1時間当たり500円得られるとしてみましょう。

  • 行き帰りで1時間⇒500円
  • 交通費⇒500円
  • コーヒー代⇒400円

これらをすべて足すと、1杯当たりのコストは1400円にもなります。

 

さて、もうどちらが安いかは明確ですね。

ただ、年間で360杯カフェでコーヒーを飲む人はそうそういないでしょう。

マシン代1万円は固定なので、マシンでコーヒーを飲めば飲むほどコストが下がります

 

ここでは年間で36回コーヒーを飲みに行くという仮定で計算してみます。

36回コーヒーを飲みに行くとあまりないように感じますが、

土日の休みの日に毎週1回のみに行くと48回になります

1年に48回しかマシンを使わないと、その分割高になりますがそれでも1杯300円です

その場合は、約5万円の節約になります。

 

さて、では1年に100杯飲む人がいたらどれくらいの節約になるでしょうか?

カフェ

時間・移動代込み

ネスプレッソ

マシン代込み

差額
1杯飲む費用1,400円200円▲1,200円
100杯飲んだ時140,000円20,000円▲120,000円

なんと12万円もの節約になります。

 

カフェの雰囲気やそこでしか味わえないお菓子などもあります。

私自身カフェに行ったり、そこでケーキとコーヒーを味わうことが好きなんです。

なので、2か月に1回くらいは出かける用事がありついでにカフェに寄ります。

ただ、お金の面で言うとコストがかなりかかっていることは頭に置いておきたいですね。

何しろ、カフェは商売ですから、広告費や人件費そして利益も1杯のコーヒーの値段に含まれます

自分で楽しむなら、広告費や人件費がかかっていないコーヒーを飲んだ方が安上がりなことはカンタンに理解できますよね。

 

では、ここからは「ネスプレッソ」がオススメな理由を話していきます。

コーヒーが好きなら絶対に「ネスプレッソ」

ネスプレッソは純粋にコーヒーのみを扱っています。

コーヒー好きなら絶対に「ネスプレッソ」のマシンをオススメします。

理由としては本当においしいコーヒーが手軽に飲めるから。

わざわざドリッパーを用意したり、お湯を沸かしたりしなくていいんですよね。

ボタン1つで、1分もあればおいしいコーヒーが飲めます。

 

オススメのマシンは「イニッシア」。

型落ちで現在は公式では販売していませんが、Amazonで買えます😄

「エアロチーノ」というミルクを泡立てる機械もついて約1万円です。

ミルクを泡立てる「エアロチーノ」は我が家でも登場頻度は低めです。

ただ、ココアや抹茶オレの粉末を買ってきて作ることもできます。

「イニッシア」だけなら8,000円前後で買うことができます!

コーヒーカプセルはスーパーなどには売っていませんが、ネットで簡単に注文できます。

全国にあるネスプレッソブティックでも購入することができます。

甘い飲み物も手軽に楽しみたいなら「ドルチェグスト」

時間を節約できても1杯100円は高い!

そう思う方も当然いらっしゃると思います。

そういう方におススメなのは「ドルチェグスト」。

カプセル当たりの値段が60円くらいと安くなっています。

私も「イニッシア」を買うときに飲み比べしてみました。

コーヒーが好きなら絶対に「ネスプレッソ」のカプセルがオススメです。

ドルチェグストも悪くないんですが、やっぱり「ネスプレッソ」には劣ります。

ただ、こちらはチョコチーノや抹茶ラテなどの甘いものもあります。

まとめ

  • コーヒーマシンで移動時間・コーヒーを入れる時間が1時間削減できる
  • カフェでコーヒーを飲むのはコストが非常に高い
  • カフェのコーヒーは広告費や人件費と利益が乗せられた値段である
  • カフェに100回行く人はマシンを買って飲むだけで12万円の節約
  • カフェに週1で行く人も年間で5万円の節約ができる
  • コーヒー好きは絶対に「ネスプレッソ」がオススメ

以上、おいしいコーヒーをできるだけ安く・たくさん飲む方法でした(笑)

1万円のマシンというと実際はなんだか高い気がしますよね。

でも、カフェで400円のコーヒーを飲むと考えたら…かなり割安なんです。

コーヒーが好きな方はネスプレッソをぜひ試してみてください。

ツイッターでは日々の株価から節約までなんでもつぶやいています。

よかったらフォローもお願いします👇

コメント