プログラミングサイト、プログラミング分科会はこちらから。

ストレスで休職した挫折から「兼業ブロガー」になった3つの理由。-2018年上期の振り返り

雑記




 

akito_minaseです。

あまり公表してませんでしたが、実は今年ストレスで休職してました!(笑)

今はもう立ち直って、割り切って会社で働いています。

ただ、ブログを始めてから立ち直ることができました。

どうして「兼業ブロガー」になって立ち直れたのでしょうか?

  • いろんな生き方をする人がいることを知れた
  • 発信することで自分が何を考えているか整理できた
  • そして自分も好きなように生きたいと思えた

これがその3つの理由です。

そもそも自分がどういう考えを持っていたか?

なぜ嫌なのか?どうしてできないのか?

このことを徹底的に考えました。

異例の時期に運命の異動

社会人としてもまだ歴が浅い私ですが、2018年の2月に異動になっていました。

営業系の部署に異動になったのですが、正直やりたくないという気持ちが大きかったのです。

なぜ、やりたくなかったのでしょうか?

営業の仕事は無駄の多い仕事だという考えがあったのです。

  • 移動時間をわざわざかけて、客先に行かなければならない
  • 付き合いの飲み会に参加しなければならないことがある

アルコールは体質的に合わず、あまり好んでお酒を飲みません。

お酒自体は嫌いではないのですが、1杯くらいで十分です。

しかし、

  • 営業系の部署では接待が多い
  • 先方から勧められると飲まざるを得ない

そう感じることも多く、多い時では週3~4回ありました。

  • 自分の時間が取れない
  • 接待で給料が出るわけでもない

なぜこの仕事をしなければならないのか?

そう考えるようになりました。

もともと私は縛られるのが非常に嫌いです。

企業という集団に属したのがそもそも間違いだったのか?とも思い始めることになりました。

 

ストレスが原因で休職をした

そして、異動してから1カ月もたたない2018年の3月に休職しました。

ご飯が食べれなくなりました。

突然涙が出てくるようになりました。

夜は寝られず、朝もなかなか起きられなくなりました。

正直、精神的負担がかかっているとは自分でも微塵も思っていませんでした。

それどころか、

精神的な疲労は自分には全く関係のないこと

そう思っていました。

その後はありがたいことに周りのフォローもあり、無事復帰しサポート系の仕事をしています。

しかし、2018年の5月にブログを始めて変わったことが大きくありました。

それは自ら発信することです。

会社に入り、緊張しっぱなしで、ミスしたらどうしようなどといつも考えていました。

そのうちに、自ら発信するということをやめてしまいました。

否定されることが怖くなったのです。

ブログを始めることで、この考えは大きく変わりました。

ブログを始めて変わったこと

ツイッターはやっていましたが、積極的に自分から交流するようなアカウントは持っておらず、身内だけでワイワイやるようなことにしか利用していませんでした。

ブログを始めて、同じ初心者の人がいないかな?と思い新しくアカウントを作りました。

そうしたら、自由に生きている人がたくさんいて素直に驚きました。

  • 会社辞めた、けど収入もあるから平気!
  • ブロガーとして生きてますよ!
  • オンラインサロンやってるよ!

このような人たちがいて本当にびっくりしました。

企業に勤めて、定年まで働き退職する

それが普通で当たり前でそうしなければならない

そう思い込んでいた自分に気づくことができました。

また、会社に勤めることは、会社に頼りっぱなしで自分で稼げる手段になっていない

そのことにも気づき、自分でも何かできるようにスキルを向上させなければ

という気持ちになりました。

だって、ブロガーで月30万とか稼いでいる人がごろごろいるんですよ。

自分にとっては全く未知の世界です。

正直自分にはそこまでにはなれないかも…と思いましたが、あきらめる前に一回チャレンジしてみるか、という気持ちで挑み続けています。

失敗しても、別にデメリットはない!

失敗から学び、次の成功に生かせばいいだけ!

です。

もしブログで失敗しても、次の何かを探せばいい。

違うブログで再出発してもいい。そう思いました。

自分の考え方

やりたくないことはやりたくないし、できないことはできない。

周りのことも気にしない。やりたいことがたくさんある。

これが今の私のスタンスです。素直に嫌なことは発信することにしました。

最初借金を公表するのにも非常に勇気がいりました。

約400万です。奨学金ですが、れっきとした借金です。

自分の考え方が否定されるかもしれない、そう思いました。

でも、1人でも共感してくれる人がいれば、別にいいかなと考えられるようになりました。

多くの人に共感してもらおう

周りとできれば同じ方がいい

この考えが自分の行動を狭め、自分をいつの間にか追い詰めていたことに気づきました。

まとめ

  • Noと発信することは大事。無理はしない
  • 周りと違っても別に気にしない
  • 死ななければなんでもできる!!(かもしれない)

とりとめのない記事になってしまいましたが、素直に書いてみました。

過去いろいろなことがありましたが、10年ぶりくらいに挫折を味わいました(笑)。

ただ、この失敗からも学ぶことが多くあると思っています。

また自分の考えをまとめて発信していきますね。

コメント