プログラミングサイト、プログラミング分科会はこちらから。

#100DaysOfCode 参加中。PythonでDjangoチュートリアルを学びました。




20180630-ec

 akito_minaseです。

 #100DaysOfCode も2週目が終了しました…!何とかここまで来れました。

 初日と比べると、やれることはかなり増えているな、ということを実感しています。知識もそれなりについてきて、プログラミングに取り組むこと自体が楽しくなってきています。

 では、今週Day8~Day14を振り返っていきましょう!

目次

今週の #100DaysOfCode ツイート


 先週は、 #100DaysOfCode 最初の1週間でした。プログラミングの経験もあったことから、若干最初としてハードルが高めの「Python エンジニア ファーストブック」を参考に勉強を始めました。



 Pythonで実際にどういうことができるのか?ということをざっくり説明した1冊です。Python の勉強をある程度進めたけど、何を作りたいかわからない…という私には最適の1冊でした。

 表紙にもあるように、「Webスクレイピング」「PyData」「Webアプリ開発」の三本をざっと概要を勉強できます。

 今週は主に「Webアプリ開発」のフレームワークである、Djangoを学びました。ちょっと長くなってしまいますので、8日目と14日目のツイートだけ記載しますね。

8日目:

14日目:

進捗振り返り


 今週の進捗をまとめると、こんな感じです。

  • 本でDjangoを学ぶも意味不明になる⇒公式チュートリアルがとても分かりやすい
  • 公式チュートリアルが終わった後、本に戻るとスラスラ理解できるように
  • Flask・NLTKで何か作るのも面白そう
  • Djangoをさらっと学んだのでJupyterを学習中

 Twitterのフォロワーのかえるさん(@kaeru_nantoka)からアドバイスをいただき、公式チュートリアルを知ることができました!この場でもあたらめてお礼申し上げます。ありがとうございました!

 (外部リンク)Djangoの公式チュートリアル

 Djangoで学習中で詰まった方や、公式チュートリアルを見たことがない方は、是非公式チュートリアルを見てみてほしいです。非常にわかりやすくまとめられています。

 あと、以前紹介した Progate の Slackコミュニティでこんなブログの記事がありましたので、紹介させてもらいます。

 (外部リンク)【Python】Django始めて一ヶ月でできること、参考資料紹介

 こちらの記事で、現場で使える基礎Django という同人誌が頒布されていることを知りました。1,300円とかなり手ごろな価格になっているので、買ってみてもいいかなと思っています。

 そして、FlaskとNLTKですが、FlaskはWebフレームワーク、NLTKは自然処理言語です。どちらもPythonで扱えるもののようです。Googleでチャットボットを作れることが判明したので、時間があるときにまとめて紹介します!

 さらに、Jupyter を学んでいますが、データ処理ができかなり面白そうな雰囲気です。もともと大学で研究もやっていたので、仕事に活かせたらいいなーとも思っています。図示なんかも簡単にできるようですね。Jupyter は次にこの本を狙っています。


今後の計画について


 #100DaysOfCode ももう15%程度終了したわけです。ある程度やれることを理解できましたし、やりたいことも出てきました!そこで、こんな感じで目標を立ててみました。

20180630-01

 とにかく、#100DaysOfCode では前半はインプット中心にやり、後半で実際に作ってみるというアウトプットでやってみようと思います。もちろん、前半でも試験的にいろいろと製作するということになるでしょう。

 大きな枠で、こんな感じでやってみる予定です。

 おそらく、今後「もっとできること」「やってみたいこと」が増えたら、#100DaysOfCodeでは収まりきらないかもしれないので、それは終了後にでもやっていきたいと考えています。

 また、必要なスキルも増えてくると予想しています

 (外部リンク)Pythonの学び方と,読むべき本を体系化しました2018〜初心者から上級者まで

 こちらの記事で、かなり分かりやすく説明されているので是非見てみてくださいね。

 ひとまず、上で取り上げた「Python ファーストエンジニアリング」が終わりそうなので、次の目標の本としてこちらを購入してきました。

 

Pythonプロフェッショナルプログラミング 第3版
株式会社ビープラウド
秀和システム
2018-06-12



 最近出た本、というところがポイント高いです。どうやらWebアプリ作成を実際にどうやるか?ということが詳しく書いてあるみたいですね。レベルが高いのは重々承知です!挫けるかもしれませんがこちらを参考にひとまずやっていきます。

まとめ


  • Pythonではフレームワークを使えばやれることは無限にありそう
  • 一方で基本のコードの書き方や意味も大切にしていきたい
  • ひとまず今週はDjangoとJupyterに取り組んだ
  • 今後は具体的なプロダクトを作ることを目標にしていく

 今週から取れる時間は少なくなりそうですが、少しずつでも進んでいけるように努力していきたいと思います。Twitterでつぶやいていると、困ったときにアドバイスをくれる方もいて本当に有難いですね。

 私も困っている方にはわかる範囲でアドバイスをしたいです!なので困っている方や相談したい方は気軽にDMやリプライ飛ばしてくださいね!返しますから!!

 では、明日・来週以降も頑張っていきましょう!

コメント