プログラミングサイト、プログラミング分科会はこちらから。

【2018.06.28】仮想通貨ポートフォリオ:BTCが年初来安値を更新。投資のチャンス到来?相場は下げ続く。




20180628-ec

 akito_minaseです。

 今週はビットコインが年初来安値更新しました。基軸通貨という意味では、大きな転換点となるかもしれませんね。もう一段階下げも頭に入れています。

 さて、肝心のポートフォリオですが、先週に引き続き、含み損が拡大しています(笑)。まあ、これも年初の30%や40%の下げに比べれば、全然耐えられます。

 今週は若干買い増しも行っています!先週の記事もぜひもう一度見てみてくださいね。

 ⇒「【2018.06.21】仮想通貨ポートフォリオ:ethereum(ETH)が証券でないとの認識が示された。相場はゆるやかに上昇気配!

 5月度のポートフォリオもまとめています。

 記録しはじめて、もう1カ月半になるというので、驚きです。
 (体感では、全然時間が経っていないように思います)

目次

今週の価格上昇/下落


 BTC:一時は65万円台を割り年初来安値更新。現在は67万円台。
 XRP:BTC下落につられ、前週-15%の7500satoshi
 ETH:5万円台まで下落し、現在はさらに下落し4万円台
 XEM:20円を割り、16円をつけた。現在も低水準で推移。
 XP:価格は一向に上がらず、一時の1/100の0.007円
 XVG:400satoshiを割り、300satoshi台へ突入。
 TRX:600satoshi台へ下落。下げ続いている。
 SPRTS:価格は急落し、前週-25%弱まで下落した。

 6月22日の22時ごろ、BTCが70万円を割り、一気に下落しました。6月24日、なんと年初来安値を更新しました。下落の一途を辿っています。一時少々回復はしたものの、依然この数カ月では安い価格水準を推移しています。

 アルトコイン・草コインについても同様の動きとなっていますね。今は相場が急に冷え込んでいます。その一方で、ブロックチェーン技術としては着々と進んでいる動きも見られます。

トピックス(リミックスポイント / LINE)


 さて、リミックスポイントがコンビニのビットコイン決済について発表したようです。一方で、BCHもコンビニ決済導入を示していますので、ここ数年で一気に流れは加速しそうです。

 

 一方で、LINEも仮想通貨業界にいよいよ参入です。かねてから発表はありましたので、ついに来たか、といったとことでしょうか。ただし、日本とアメリカは除く、ということですので、私は少し残念に思っています。

 しかし、日本の仮想通貨保有者が多いというデータがある一方で、世界的な資金の流入が見込めるニュースとも読み取れますので、今後よりいっそう仮想通貨業界の発展に寄与する、とも受け取れますよね。非常に楽しみなニュースです。

 また、LINE繋がりですが、手数料を0%ということでQRコード決済のインフラ整備に手をかけたように見えます。QRコード決済は、楽天payもありますが、手数料がなくポイント還元率も良い、ということでLINEに流れていきそうですね。

 QRコード決済では、メタップスが参入を表明し、低手数料を掲げていましたが、それを上回る形になりました。また、楽天推しの私としては、楽天にも頑張ってもらいたいなと思います(笑)。

ポートフォリオ


 今週は -10.7%・3.6万円の含み損 となりました。ETHとXEMを買い増ししていますので、先週の価格に原資分を加算して計算しています。

20180628-01
20180628-02

 今回、大きな下げで0.2ETHと500XEMを買い増ししています。もう少し買うか迷ったのですが、さらなる下げが来ることに備えて、少量に控えました。今後1週間~2週間ほど、動向を見てさらに買いますか考えます。

 草コインは先週に引き続き、かなり相場が冷え込んでいますね。XPに関しては新通貨のXPCの進捗がコミュニティで発表されています。そちらはいいのですが、XPC発表以降、どんどん価格が下がるXPの動きは依然確認をしていません。もう半分くらい諦めています。

 SPRTSは、ハードフォーク後に期待ですね。長い目で見たら、少し買い増しも視野に入れようかなと思っています。

 TRXに関しては、メインネットへの移行によりERC20から独自の通貨への交換が行われている一方で、VRシークレット・プロジェクトの発表があるいう情報が出回っています。

 色々と仮想通貨の明るい話題はありますが、価格は下がる一方ですね。長い目で見ると、私はチャンスではないか?と思っていますが、改めて買っている通貨のファンダメンタルズを確認し、買いましに踏み切れるかどうか、ということを確認する必要があるかもしれません。


まとめ・今後の展望


 下げ相場が続く今週はさらなる含み損が膨らんでしまいましたね。長期的に見ているので、この辺りは想定の範囲内です。たとえ無価値同然になっても仕方ない、という気持ちでやっていますので、焦ってはいません。

 このような下げ相場が続くと、チャートをよく確認してかなり疲弊してしまいます。私なりの疲れない投資方法で、3年後くらいにはちゃんと利益が生まれているといいなと思っています。

コメント