投資信託が好調-投資を始めて4か月で利回り+3%!

投資全般

 

akito_minaseです。

投資信託が好調です!買ってまだ4か月目です。

現在、2種類の投資信託を持っていますが、

+1,507円・利回り3.07%

と最近特に好調です。

たった1,500円?と思うかもしれません。

でも、貯金していたら1,500円稼ぐのもかなりしんどいです。

 

今回の利益は、一時の上昇であるかもしれません。

ただ、投資信託でもこれくらいの数字は出るということですね。

投資信託について知りたい方は、別記事を読んでみてくださいね!

 

私は投資信託はNISA口座で積立投資をしています。

投資というとなんだか難しそうですが、貯金とほぼ変わらないですよ!

では、これまでの運用実績の公開と、ドル・コスト法について解説していきます!

これまでの運用実績

4か月で利回り3%となった投資信託ですが、もちろんこれまでにマイナスに転じたこともありました。

最大のマイナスになったのは、5月末の-672円です。

投資元本に対する含み損となったのは、

40,000円に対して、672円なので-1.68%

でした。

これからどうなるかは分かりませんが、4か月だとリスク的には低めですね。40万円分買っていたとしても、6,720円です。許容範囲だといえます。

現在投資額は60,000円まで増えています。

さて、この月に大体2万円くらいずつ投資していますが、これが年利3%で5年間運用出来たら、いくらになるでしょうか?

シミュレーションしてみました。

年利3%はあくまでも理想的な数字です。

ただ、これが実現すると10年後には40万円もの差になります!

これが福利の力ですね。15年後には100万円の差に。

さらに30年後には450万円の差になります。

実際にこんなにうまくいくとは考えていませんが、

3%という数字を積み上げていくだけでもお金は増えていくのです。

 

さて、私が今回4か月で3%の運用利回りを得られた要因は何でしょうか?

マイナスの局面では、正直下がったか、と思うこともありました。

しかし、毎月ドル・コスト法で積立してきたことが効いたな、と思っています。

下がった局面でも、投資を続けたことが今回の利益につながりました。

ドル・コスト法で積立投資

私は投資信託に関していえば、毎月一定額ずつ積み立てています。

つまり、ドル・コスト法を使っています!

🔰 ドル・コスト法

毎月一定額を買い付けていくこと。

基準価額が安いときは口数が多く買える。

逆に高いときは口数は少なくなる。

金額を変化させたりはせず、この4~5年運用する予定です。

(途中で余裕ができてきたら増やすかもしれません)

NISA口座なので、5年が限度になるでしょうか。

ロールオーバーも考えると、10年・15年の運用も考えられますね。

まだ4か月目ですが、常に先のことを考えるようにしています!

また、基準価額が大きく下がった時は、世の中の経済状況を見て余裕資金で買い足しをしてみたいなと思っています。

NISA口座の活用

皆さんはNISA口座を活用していますか?

投資信託を買うなら、活用しない手はないです。

つみたてNISAでは買える商品に限りがありますので、

これから投資をやっていきたい!

という方はつみたてではなく「NISA口座」を作成するのがオススメです。

NISA口座についての解説は、こちらの記事を読んでくださいね!

投資信託を買うときに、どの口座で買うか?ということを指定することができます。

私は楽天証券を利用していますが、こんな感じです👇

この「口座区分」で「NISA」を選択しましょう!

そうすれば、NISA口座から買うことができます。

NISA制度は、運用益にかかる20%の税金が非課税になる制度でしたね。

この制度を利用しない手はないですよね(笑)。

10万円稼いだら、8万円まで目減りするところが10万円もらえるということですからね!

税金も、非課税ならば少しずつ積み上げていくとだんだん大きな額になりますので、投資を始めたい方も、投資初心者の方も、是非NISA制度を利用しましょう!

あまり難しいことはな…と思う方はつみたてNISAもオススメですよ。

こちらは年間40万円までなので、月々約3.3万円程度の投資になります。20年間非課税なので、長期保有するにはうってつけです。

金融商品もある程度選定されていて選びやすいので、あまり難しいことを考えたくない方にはオススメの制度です。

NISAかつみたてNISA、どちらかは利用しましょうね!!(笑)

まとめ

  • 投資信託が一時的に好調で+3%の運用利回りになっていた
  • 要因は下げ相場でも積立投資で買っていたこと
  • ドル・コスト法で積立投資をするのがオススメ
  • NISA制度を活用しない手はない

さて、投資信託がこのまま好調で年間3%の利回りが得られることを期待して積立投資をし続けたいと思います(笑)。

目標は1000万ですからね~。

少しずつ積み上げることと、複利の力は分かってもらえたと思います!

正直貯金している感覚とあまり変わらないので、一度やってみることをオススメします!ちょきんほどすぐ引き出せるわけではないですし、ちょうどいい感じです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
Bitnami