「疲れない」仮想通貨への投資方法-投資初心者が疲れないための3つの方法

 akito_minaseです。

 先週まで90万円代だったビットコインが、80万円台まで下落しています。4か月前の段階では、190万円代だったため、現在では半分近くになっている、ということです。

 私自身、仮想通貨への投資をして初めの1か月間は、精神的にかなり消耗していました。どう消耗していたかというと、四六時中チャートから目が離せず、時間・体力ともに仮想通貨の価格にチェックに消費していました。仮想通貨を初めて買った方が陥りやすいポイントや、それを回避するためにはどうしたらいいか?ということを私なりに考えてみました。

目次

  • 余剰資金で投資することの重要性
  • チャートのチェックは1日に数回に
  • 自分なりに「投資の理由」を持つ
  • まとめ


余剰資金で投資することの重要性


 投資は余剰資金で、無くなってもいいお金と思って投資する。というのはよく言われている言葉です。これは、私もその通りだと思っています。生活費を削ったり、借金をしてまで投資することは正直やめておいたほうがいいように思います。タイトルもあるように、かなり消耗します。価格の変動で精神的に疲れてしまうことが予想できます。

 仮想通貨は変動率(ボラティリティ)が非常に高いので、1日に30%も価格が暴落することもあります。このような体験を1度でもしていればいいのですが、初めてだと毎分落ちていくチャートに非常に不安を覚えるのではないでしょうか。そういうことが実際にある、ということも頭の片隅に置いておかねばなりません。

 また、中長期間持っていれば、価値が半分になることもあれば、倍になることもあります。大きく利益を生んだ場合には、投資したお金(原資)をさっさと利益確定してしまうのも1つの手です。

チャートのチェックは1日に数回程度に


 仮想通貨で気になることと言えば、やはり価格であると思います。特に価格が暴騰・暴落していれば価格が非常に気になってしまうと思います。ただ、売買を考えてなければ、価格のチェックをしていても時間の無駄であると言えます。勿論、仮想通貨の価格は上がればそれは嬉しいですし、逆に暴落すると落ちこむと思います。

 では、仮想通貨にどうして投資したのか?何の目的で投資したのか?ということです。正直なところ、値上がり益を期待して買った方が多いのではないでしょうか。1週間とか、1か月の短期保有でしたら分かりますが、どれくらいの期間を想定して投資したのでしょうか?

 価格の変動に一喜一憂していると、正直時間の無駄です。価格のチェックは朝の1回だけにするとか、朝夜だけ見るとか、消耗しない方法を考えた方自分なりにが良いと思います。また、他の人が売っているから売る、上がっているから買う、ということも有効ではありますが(順張り)、しっかりとしら買った理由を持っていれば、逆に安い時には買いたくなると思います。

自分なりに「投資の理由」を持つ


 仮想通貨への「投資の理由」を考えるにあたって、次のようなことを確認してみてはどうでしょうか。その仮想通貨の社会的価値はどうなりそうか?どのようなプロジェクトが動いているのか。これからのロードマップはどうなっているか、ホワイトペーパーには何が書かれているか。これらは他の人がまとめているブログを参考にするのも1つの手段であると思いますが、出来れば自分で公式サイトにアクセスして情報収集をしてみてください。

 そのうえで、買うか買わないかを決めたり、売るタイミングなどを決めれば良いのではないでしょうか。上がっているから、まだ上がる、とか根拠のない話に動かされていけません。情報を収集するためには他の方の意見を聞くのは大事ですが、結局のところ損得をするのは自分です。自分がこういう理由で買う、というしっかりとした意見を持っていることが非常に重要だと思っています。

 仮想通貨に何を期待しているのか?ただ単純に値上がり益だけを追求したい方は、チャート分析や、テクニカル分析などをして常時見ている必要があるかもしれません。しかし、これからの社会インフラとしてのブロックチェーン技術や、分散台帳技術に期待しているのであれば、そう簡単に売るという判断はできないのではないでしょうか。私はこのような考えのため、もう暴騰暴落で消耗するのもばからしくなり、チャートをチェックするのはやめました。

まとめと補足


  • 投資は余剰資金で行う、特に仮想通貨は変動率が非常に高い
  • 大きく儲けたときには、原資を抜くことも方法の1つ
  • チャートをチェックするのは1日数回程度にする
  • 何のために仮想通貨を買うのか、という考えを明確に持つ
  • どのタイミングで売るのか、価格や時期を大体決めておく
  • 1度にたくさん買うのではなく、何回かに分けて投資する

 また、補足になりますがチャートを見る際には、日足で十分かと思います。今下落トレンドにあるのか、上昇トレンドにあるのか、未来のこのような出来事が相場に影響を及ぼしそうだ、などということは暇なときにチャートを見たり、情報収集することで抑えていけばいいのではないでしょうか。逐一チェックする必要はありません。

 1度に大量の資金をつぎ込んで購入すると、下がった時に損したな、と思うかもしれません。そのため購入する量を決めておき、それを何分割かして買うという方法が一番いいと思います。仮想通貨は価格の変動率(ボラティリティ)が極めて高く、1日の中でもかなりの値動きをすることがあります。

 1日で変動するということは、1か月、2か月…1年となるともっと変動します。短・中期だと1~3か月程度見ておけばいいのではないでしょうか。また、コイン積み立ても有効な方法になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
Bitnami